上海嘉帆醫薬科技有限公司

日本醫薬団體が中國醫薬城を訪問見學

日期:2012年5月30日


2012年5月25日に、日本大阪醫薬協會および一部の會員企業の代表、そして一部の上海日系醫薬企業の代表による訪問団は江蘇省泰州市の中國醫薬城を訪問見學した。上海嘉帆醫薬総経理の印佳慧は隨行した、また交流會の際に、一部の通訳をも擔當した。

訪問団は中國醫薬城の紹介を受け、江蘇省食品薬品管理局醫薬城直轄分局、國家特許戦略サービスセンター、新薬創薬センターを見學した。その後、交流會で入園條件や、関連優遇措置について、醫薬城の管理幹部らと意見を交わした?,F在日本最大手の武田薬品は入園の手続きを済ませており、7月に他に日系企業二社が入園予定されることにつれ、中國醫薬城に対して、日本製薬業界からの注目が一層寄らせると予測する。

[トップベージへ] [一覧へ]

關于我們